<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ミニ掲示板。[ 連絡板]
Twitter
にほんブログ村
Youtube音楽PV邦楽編


presented by Youtube音楽PV

プロフィール
コメント
携帯
qrcode
ディスクシステム活用術。 (5)

これまで、自分なりに格闘しながら色々してきましたが、

実は、FDSstickで遊ぶ事が最終目的ではありません。電球




最終の目的は、
レトロフリークで、ディスクシステムのゲームを遊ぶです。テゴシマーク





いままでの段階で、ソフトのデーターはばっちりのはず。


で、ディスクシステムのゲームを遊ぶのに、あと足らないのは。



BIOS    BIOS 1   BIOS 2


BIOSとは、
ディスクゲームのディスクを制御するソフトウエアーです。
PSやGC,Wii、とかCD、DVDROMを使ったゲーム機はBIOSが必要です。


ディスクシステムの場合。下の動画のような部分の事です。



実はレトロフリーク、以前はBIOS読み込み出来たらしいのですが、


こちらサイトの情報にもありますが。


読み込みましたと、表示はするのですが、使えないようです。
実際、自分もやってみましたが、使えませんでした。。。
_| ̄|○

もしかして、こちらの情報のように、初期型無理?





こんな情報が出るのは、一応理由がありまして。



ファミコンや、スーファミ、メガドラ、PCエンジンなど、
カセットで動くゲーム著作権年数は、
ハードウエアの扱いなので、20年。

すでに、切れてるのですが。(ちなみにN64も今年切れます)

ただ、BIOSソフトウエアの扱いなので、50年。

という事で、メーカーが解放してくれない限りまだまだ先。。。




BIOS解放で有名なのは、
何かと今話題の
SHARPX6800が有名ですが、
ほかのメーカーでそういう事をしたのは、後にはありません。

ディスクシステムのゲームもバーチャーコンソール(VC)
の関係もあるし、難しいかな?
汗





とにかく、吸出ししてくれないのなら、
自力で吸い出すのみ。
電球




つづき〜
 ↓
 
続きを読む >>

ディスクシステム活用術。 (3)
ディスクシステムのプロテクト




FDSstickケーブルも完成し完璧と思ってたのですが、

読み込みは出来るのですが、ディスクへの書き戻しが出来ない。。。_| ̄|○

配線は合ってるし、どこか接触不良してるようにも見えない。なぜだ???




で、調べたところ。



このサイトを発見。




自分の持ってるディスクシステム、初期型だとノンプロテクト思ってたのですが、

上から2番目にあたる、電源基盤に追加基盤が付いてるタイプでした。電球

で、追加基盤を外して端子を移動すればOKだそうなので、挑戦。テゴシマークピース

easyとか書かれてけど、基盤の分離は半田穴に余裕があったのででしたが、
端子のピンが太く、穴にピチピチでかなり苦労しました。汗

やっぱり、そうは簡単にはさせてくれない。。。

プロテクト-1 プロテクト-2 プロテクト-3 プロテクト-4
プロテクト-5 プロテクト-6 ← なんとか、移動。ニコッ手

これで、完璧。 おお〜〜〜書き込みも出来る〜〜〜。




つづき〜
 ↓
 
続きを読む >>

ディスクシステム活用術。 (4)
ディスクシステムソフトの結合。


読みだした両面ディスクのソフトをFDSstickで遊べるようにするのには、




自分は、オールドゲーム ROM研究 の。 

ROM Checker というソフトと。

FDS Study というソフトを使って結合させました。 ニコッ手
※ サイトの中盤に紹介されてます。




2つも要らないのかもしれませんが、汗
自分はこの2つ両方つかってようやく結合出来ました。

実は、この記事の本当の最終目的の為にも、この2つがあった方が便利かなと。電球
その最終目的はそのうちに。テゴシマーク






で、自分がやった方法を手順を追って説明します。




まず、ROM Checkerというソフトは、読みだしたソフトが
正常に読み込めたか?チェックしてくれる便利なソフトです。



読みだしたメトロイドのデーターをチェックしてみます。

まずA面


メトロイドA
B面

メトロイドB
メトロイドのデーター表示はしますが、まだ分割されたままなので、
データーベースと一致はしません



で、ROM Checkerその他の場所に
2枚組ディスクの結合/分割というモード、


結合

結合しようと試したのですがダメで。

 


FDS Studyにもディスク統合の機能があるのですが、
結合5
         
結合6
      ↓
結合7
FDSファイルじゃありませんと出て。結合出来ず。。。






つづき〜
 ↓

 
続きを読む >>

ディスクシステム活用術。 (2)


前回の例の物、

FDSstick  こいつの正体、

名前は、FDSstick と言います。

国内では、ここで売ってます。

※ 発売場所のリンク更新しました。 2017/03/19日


このメモリースティックのような物。実は優れ物で、
これ1つで、パソコンとUSB接続する事で、




 ディスクカードのデーターをパソコンに保存




 パソコンに保存したデーターをディスクに書き戻し




そして、次がさらにすごい事なのですが、
このスティックの中には、

現在 最大で128Mbitのメモリーが搭載されており、
ディスクをパソコンに保存する事が出来れば、
それをメモリに入れる事で、なんと、これだけで、




 ディスクシステムの本体の機能を果たすのです。


※ 128Mbit タイプで、ディスク128.5枚分(255面)の容量だそうです。
※ 現在は256Mにさらに容量がUPしてます。 2017/03/19日





詳しい事は、こちらの方々が紹介されています。

紹介ブログ 紹介ブログ 


色々と参考にさせてもらいました。ありがとうございます。お願い




おお〜、
これで磁気ディスクのデータが消えるのを
恐れる日々を過ごさずに済む。



これは救世主。にじお願い と、思ったのだが、

実は、ディスクシステム、いろいろと、敷居が高い。。。
ハードプロテクトという壁にぶち当たるのでした。。。。_| ̄|○
その話は後に詳しく話すとして、



まずは、ディスクシステムとつなげるコネクター線を自作する必要があります。



ディスクシステムのRAMアダプター、2個予備があれば
その線をつなげれば良いだけですが、現在ディスクシステムは高いので、
そうはいかず、



その代用として、スーパーファミコン専用RGB(Scart)ケーブルのコネクターを
代用して作る方法があるようです。

余談ですが、Amazonの1本1000円ほどの
RGBケーブル側の端子内は下のような感じです。
RGBケーブル
作りはやっぱり雑。
RGB端子としてつかうのには、どうだろう?汗




話を元に戻して、使う側の端子部分の話に、


純正任天堂AVケーブルを使えば、接着されてない組み付け構造な為、
組み付け後の見た目は接着しなくて良いので綺麗に出来るようです。ニコッ手
だだ、端子の爪構造を外すのにはちょっとコツがいて大変かも。


別の任天堂のS端子ケーブルとかビデオとかでも、コネクターの形状は
同じで良いのですが、線の数(端子数)が8本必要なので、
RGBのケーブルが8本なので、RGBでという事らしいです。
で、これを2本(2コネクター)必要とします。



ちなみに、任天堂純正の
コンポジェットのステレオビデオ端子を分解してみたら、5端子でした。

純正端子分解1
なので、これだと4本必要となります。


任天堂の純正端子構造は、分解すると下の図のようになります。
3つのプラスチック製品からなり、真ん中の四角いブロック
端子が後ろから差し込んである構造です。


純正端子分解2 純正端子分解3

上の端子形状をよく見てもらえば解かると思いますが、
端子を抜くには、端子の正面から開いて引っかかってる端子を
少し下に押し込んで、引っかかりが外れるようにして後ろに抜くように
すると、抜ける構造になってます。

取り付けは、後ろから差し込んで、端子が少し開いて止まるところまで
差し込めば引っかかって固定出来る構造です。

純正の端子で作成しようとする方は、参考にどうぞ。





つづき〜

 

続きを読む >>

ディスクシステム活用術。 (1)
- ディスクシステムのベルト交換。-




ファミコンのディスクシステムのゲーム 

ファミコン発売から30周年を越え、

1986年2月21日に発売された、ディスクシステムも、

今年、2016年で、発売30周年。ケーキ

ディスクシステム箱 ディスクシステム箱 横

ディスクシステム自体が、磁気媒体である為、
もうそろそろなんとかしないと。消え去るのみ。。。0口0


というか、よく消えずに意外と残ってるもんだな〜。
なんでだろ?


ディスクシステム自体の元媒体の、
MITSUMIクイックディスク (Quick Disk)」が、
完全アナログ方式的な記録方法だからだろうか???

それはさておき、

ゲームが消える前に、ある目的活用の為に、第一段階。電球




自分。 ファミコンディスクシステムのゲーム機は、


 RAMアダプターとディスクシステム本体セットの いわゆる。 

  「ディスクシステム」と、

本体 RAMアダプター

 SHARPの ツインファミコン (twin famicom) の2台所持。

ツインファミコン箱 ディスクシステム箱 横

過去に何度か修理したりしてるが、今回も1台空回り。
もう1台は、ゲームによっては、読み込みエラー出たり出なかったり

また、ベルトが伸びてきてるんだろうな〜。て事で。

ベルトの交換修理実行。


つづき〜
 ↓
 
続きを読む >>

<< | 2/2P |